予防医学メディアサイト 最上級の美を創造する 美が叶う場所

健康に美容に欠かせない成分【ビタミンC】

     
  
   アクセス数: 2452   

               2013/12/13   

  

健康維持に必要不可欠なビタミンC。

適切に摂取することで得られる美容効果とは?

馬場さおり 菅原道仁

馬場さおり・美活スタイリスト ✕ 菅原道仁・脳神経外科医

健康美活 ビタミンC対談 

〜医師が教える! 毎日欠かさず摂りたいビタミンC〜

馬場:身近によく耳にする「ビタミンC」ですが、どんな成分なんですか?

菅原:ビタミンCは、化学名称アスコルビン酸と呼ばれている成分で、水に溶けやすい水溶性ビタミン。人が健康的に生活していく上で摂取が欠かせない5大栄養素の一つ、ビタミンに含まれる成分なんですよ。

馬場:タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、そしてビタミンの5大栄養素ですね。

菅原:そうです。ビタミンCには、健康面において重要な役割が沢山あります。

例えば、細胞と細胞を結びつけているコラーゲンの合成にビタミンCは必要不可欠です。コラーゲンは三重螺旋構造になっており、この構造を保つためにビタミンCが補酵素として活躍します。その結果、健康面では皮膚や粘膜の健康維持、美容面では肌のキメやハリを整える効果につながるのです。

馬場:美肌には欠かせませんね!ビタミンCは抗酸化力に優れているイメージもあります。

菅原:その通りです。強力な還元能力を持つビタミンCは、有害な活性酸素から身体を守る働きをします。

馬場:活性酸素とは一体なんですか?

菅原:身体を老化させる原因です。体内を酸化させ、動脈硬化や心疾患の要因になります。活性酸素は、ストレスや紫外線、喫煙習慣などによって発生します。ビタミンCが酸化されることで、身体の酸化の身代わりになってくれるんですよ。

馬場さおり馬場:なるほど!つまり、動脈硬化や心疾患の予防にもなるわけですね。

菅原:その他の病気や、ストレスに対する抵抗力もつきます。

先ほどお話したコラーゲンの合成に深く関わっているビタミンCは、抗酸化力との相乗効果によって、血管や皮膚、骨を強化します。つまり、免疫力が向上するので、風邪などの原因となるウイルスの侵入を防ぐ効果が高まるのです。

馬場:風邪の予防につながるわけですね!

菅原:ビタミンCの役割はまだまだありますよ。

ビタミンEの合成を促進するため、血行の流れを良くし、新陳代謝も高くなります。美肌に欠かせない正常な肌のターンオーバーにも関わってくるビタミンC。

他にも、腸内での鉄分の吸収を助けたり、コレステロール値を正常に保つ働きをするなど、重要な役割を沢山持っています。発がん性物質の発生を抑える効果もあり、がん予防にも打ってつけですよ。

馬場:様々な役割を持つビタミンC、毎日どの程度摂取すれば、健康にも美容にも最適ですか?

菅原:アスコルビン酸、つまりビタミンCは体内で合成できない成分のため、食事などによって体外からの摂取が必要です。厚生労働省が推奨している量は100㎎、レモン一個分のビタミンCが20㎎なので、毎日レモン5個分のビタミンCを摂取しましょう。

馬場:健康にも美容にも嬉しいビタミンCですが、摂り過ぎてしまうとどうなるのですか?

菅原:ビタミンCは水溶性なので、摂り過ぎた分は尿として排出されます。一般的に、過剰症はないとされていますが、一度に数g程度のレベルで摂取した場合、吐き気・下痢・腹痛などに見舞われることも。腎結石のリスクも高まりかねないので、注意が必要です。

馬場:何事もほどほどに、が一番なんですね。では、摂取が不足してしまったら?

菅原:過剰症もいけませんが、ビタミンCの場合、欠乏症が問題です。

ビタミンCを欠いた食生活によって、体内のビタミンCの総蓄積量が300㎎を下回ってしまうと、コラーゲンの合成が阻害され、細胞間の結合が緩んでしまいます。血管や関節が弱化し、歯茎など体内の各所で出血性の障害をもたらし、関節に痛みを生じる壊血病という病気を発症しかねません。傷が治りにくくなるのも欠乏症の特徴の一つでしょう。

さらに、免疫力の低下が起こり、ウイルスや細菌に対する抵抗力も下がってしまうので、風邪や病気にかかりやすく、骨の発育が阻害されるため、骨折もしやすくなるのです。

馬場;恐ろしいですね。特にどんな生活習慣の方が欠乏症になりやすいですか?

菅原:ストレス過多の方や、喫煙習慣・飲酒習慣のある方は、特にビタミンCの体内消費が多いので、積極的な摂取をおすすめします。

馬場:摂取方法で気をつけるべきことなどはありますか?

菅原:ビタミンCはこまめな摂取が理想です。朝や晩に多めに飲んだとしても、余剰分は排泄されてしまうので、サプリメントであれば一日数回に分けての摂取DSC_1094が好ましいでしょう。

また、ビタミンCは水溶性のため、水に溶けやすく、加熱に弱い性質があります。だからこそ、新鮮な状態のものを生で摂取することが、一番効率のよい食事からの摂り入れ方でしょう。

空気に触れた瞬間から酸化が始まるので、長時間放置することでビタミンCが壊れてしまうので気をつけてくださいね。

馬場:では、ビタミンC配合の化粧品はすぐに使い切らなくてはいけないんですか?

菅原:化粧品に含まれているビタミンCは、プロビタミンCと呼ばれる、アスコルビン酸を肌に浸透しやすく改良したビタミンC誘導体です。シミやくすみの予防改善に働きかけ、メラニン色素の還元作用があるので美白にも効果が期待できます。

空気に弱く、不安定な性質のビタミンCを化粧品に適した状態にしてあるものなので、安心して使えるものですよ。

ただ、化粧品にも賞味期限がありますので、使用方法を守って正しく使いましょう。

馬場:ビタミンCは、健康にも美容にも欠かせない成分なんですね。柑橘系の果物や野菜、イモ類に多く含まれているビタミンCを新鮮な生の状態で摂取できれば言うことなしですね。ただ、毎日栄養バランスを考えるのは簡単なことではありません。サプリメントなどを賢く利用して、身体の中から健康に美しくなりたいですね。

そんな健康と美容に欠かせないビタミンC!

もし、あなたがビタミンCを毎日必要量摂取したいなら・・・

============================

健康家族の【毎日ビタミン実感プラス

女性に嬉しい9つの栄養素が一度に取れると評判のこちら。

スクリーンショット 2013-12-12 0.56.22
9つの栄養素がこの1包で!毎日ビタミン実感プラス

毎日ビタミン実感プラス【PB不可】

もちろん、ビタミンCも豊富に配合!

ビタミンCに加え、ビタミンEやビオチンも入っているので、体の内側から若々しく保つ効果が期待できます。

わたしも約1ヶ月間試してみましたが、やはり肌の調子は確実に良い方向へ変わります。

ただ、あくまでも必要ビタミンなので、「良くなった!」というわけではなくて、「調子が悪いことがなくなった」、そう言った方が適切かも。

味は酸味の強い粉末体。

酸っぱいのが苦手な方にはキツイかもしれませんが、柑橘系の果物がとりわけ嫌いでない方は普通に飲めます。

一パッケージ、31袋入りなので、一ヶ月ごとに飲みきれて、分かりやすいのもグッドポイント。

毎日ビタミン実感プラス【PB不可】

===============================

試してオススメなビタミンC関連商品。

随時アップしていきますので、お見逃しなく!

 

 

  関連記事

AD

メルマガ会員限定情報を無料で配信

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>