予防医学メディアサイト 最上級の美を創造する 美が叶う場所

やはり・・・!健康体でいたいなら◯◯の脂肪を摂取するにかぎる!
カテゴリ: 

     
  
   アクセス数: 831   

               

  

CREVIAでの幾度と無く、取り上げている青魚成分EPA。その効力は、動脈硬化を抑制する働きが期待出来るだけでなく、血色を良くするなど健康に美容に嬉しい効果が沢山。その実態は「目指すべきはNO肌トラブル!血色を良くしてHAPPYを振りまく女になる!」のコラムを参照されたし。

スクリーンショット 2014-02-23 18.04.45

EPAの効果は海外にて、デンマーク人とエスキモーの死亡原因を比較したデータによって、明らかになっている。(右図:http://www.nissui.co.jp/academy/oil/02.htmlより)そして、このほど24年間という長期追跡の研究結果が日本の滋賀医科大で発表されたというから朗報である。

欧米よりな食生活になってきている現代の日本の食生活。今一度見なおして、EPAを摂取する機会を増やすことを考えてみてはいかがだろうか?循環器疾患死亡リスクが下がると証明されたEPAの健康効果は計り知れない。

このほど、滋賀医科大も「日本人は国際的に見ても最も魚介類を多く摂る国民であり、これが「和食」の特徴でもある。毎日さんま1尾程度の魚介類からの脂肪酸を摂取することで、将来の脳卒中や心臓病を予防できる可能性を示したと言える。 」(滋賀医科大学 プレスリリースより引用)と発表している。

食のスタイルを少し変えるだけで、将来の健康を守ることが出来るのなら、あなたはどうするのだろうか。賢い選択を。

参照URL:http://www.qlifepro.com/news/20140212/many-fish-and-shellfish-derived-fatty-acid-intake-lower-cardiovascular-disease-mortality-risk-is-clearly.html?utm_source=20140217&utm_medium=mail&utm_campaign=QLMIDnews

スクリーンショット 2014-02-23 17.54.14

  関連記事

AD

メルマガ会員限定情報を無料で配信

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>