予防医学メディアサイト 最上級の美を創造する 美が叶う場所

健康被害に注意せよ?!注意すべきPM2.5!
カテゴリ: 

     
  
   アクセス数: 591   

               2014/03/09   

  

これからの時期、一番大気環境に注意すべき時期かもしれない。というのも、花粉の散布、黄砂に留まらず、昨今中国からの待機流入が問題視されているPM2.5だ。連日ニュースなどで観測値を知ることができるが、問題になった当初に比べ、一般的な関心が薄れつつあるような気も否めない。改めてPM2.5とは何か。PM2.5は直径2・5マイクロ・メートル以下の大きさで、平均して0・3マイクロ・メートル程の極小サイズだ。血中に取り込まれると健康被害をもたらす可能性が高い。

そんな恐ろしい存在のPM2.5、日本各地で基準を超える量が観測されているから驚きだ。

スクリーンショット 2014-03-08 12.54.36

 

スクリーンショット 2014-03-08 13.05.17栃木県では空気が淀む事態が先月末に起こっている。群馬県では大量なPM2.5が観測されている異常事態だ。我々日本人が解決策を持たない問題なので、どうすることも出来ないのがもどかしい。中国の大気汚染問題は急を要し、改善に待ったなしの事態である。

そんな中、健康被害に会わないためにも個人が出来る対策を徹底して欲しい。PM2.5の観測量が高い時は

  • 外出を控える
  • 外での洗濯物干しを避ける
  • 換気を最小限に留める
  • 呼吸器系疾患のある人は体調管理に十分注意する
  • マスクを着用し、メガネを使用する

自分の身体は自分で守らねばならない。大気の環境に十分注意を払うように心がけるのが健康には必要だ。

参照URL

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=93793

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=93938

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=93965

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=94011

 

 

 

  関連記事

AD

メルマガ会員限定情報を無料で配信

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>