予防医学メディアサイト 最上級の美を創造する 美が叶う場所

【美容整形】コラーゲンやヒアルロン酸の注入には副作用が付きまとう
カテゴリ: 

     
  
   アクセス数: 793   

               

  

3020361085_f37fb25e92美容整形の中でも、ボトックス注入など手軽にできるプチ整形。中でも人気のコラーゲン注入やヒアルロン酸注入は、唇をふっくらさせたり、シワをなくしたりする効果を持ち、幅広い世代で人気の手術法だ。しかし、その皮膚充填剤、いわゆるフィラーの注入には恐ろしい副作用が伴うことを知っているだろうか。3月11日に発表されたコペンハーゲン大学のプレスリリースには、「美容整形におけるフィラー注入の副作用は細菌感染による」という結果が示されている。皮膚下に塊や異物らしいものが出来る副作用が、ここ近年増加傾向であるが、今まではフィラー注入に対する自己免疫による副作用やアレルギー反応と捉えられていた。しかし、この発表された研究によると、「美容整形におけるフィラー注入の副作用は細菌感染によるもの」という国際保健・免疫・微生物研究部研究者のMorten Alhede氏の言葉がある。どんなに最新鋭の清潔な医療機関を持ったとしても起こってしまうこの副作用は、今のところ防ぎようがないもの。美しくなりたいとの思いが、10年後のあなたの顔を美容整形の副作用まみれ顔にしないといいが。美容整形をする時は、それらをすることで起こり得る副作用を理解し、比較検討した上で決断をして欲しい。

参考URL:http://bhn.jp/news/20153

  関連記事

AD

メルマガ会員限定情報を無料で配信

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>