予防医学メディアサイト 最上級の美を創造する 美が叶う場所

化粧品の成分って気にしている?
カテゴリ: 

     
  
   アクセス数: 594   

               

  

あなたは化粧品を選ぶ際に何を基準にしていますか?

成分?効能?見た目?ブランド?オーガニック?

8975780632_4bf712145b美容家の立場で言えば、あなた自身の求める効果を得られる働きをする成分で選び、自身の肌質にあった成分を選ぶべきでしょう。そして、その成分は何由来のものか、そこまで判断して選択する事ができれば、「使ってみたけれど肌質に合わず、肌トラブルを招いた」などのリスクから回避されますよね。(新しい化粧品を試す際は、一度皮膚の敏感な脇などパッチテストを行うとより良いので推奨しますが・・・)しかし、実際には成分や成分由来で選んでいる女性は意外にも少なく、効能や効果に注目してスキンケア商品を選ぶ人が多いようです。と、言うのも、株式会社ネオマーケティング(東京都渋谷区)が実施した、20代~50代の各125名ずつ計500人の女性に「化粧品の成分由来に関する意識調査」では、「『成分由来はほとんど気にしないが、効果・効能を重要視する』という傾向が明白となった」そう。広告に書かれている効果や効能を選択する判断基準にするのも一つではありますが、その効能が自身にあったものか判断するにはどんな成分が使われているのか、その成分は何由来のものなのかを把握することがあなたの美容に役立つはずです。CREVIAでは成分をピックアップして紹介する記事も今後増えていきますので、是非あなた自身の明日の美のために、成分に関する知識を増やしていきましょう!

参考URL:http://bhn.jp/news/20346

  関連記事

AD

メルマガ会員限定情報を無料で配信

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>