予防医学メディアサイト 最上級の美を創造する 美が叶う場所

夏の感染病にご注意を!【体調不良が続いたら医療機関へ】
カテゴリ: 

     
  
   アクセス数: 1134   

               

  

この夏、冷夏になると予想されていましたが、気象庁の予測変更により、例年通りかそれ以上の猛暑日が続くようですね。7月中旬の今でさえ、晴れた日は外を歩くのが億劫になるほど、暑い日があります。これからが夏本番ですが、あなたは体の不調を感じたりしていませんか??

「夏風邪にご注意を!」

梅雨の時期、雨の日と晴れの日の寒暖の差が激しく、また日中と夜間の温度差も広いので体調不良を感じる方も多い時期です。特に、暑さによる食欲不振で必要な栄養素が摂れず、免疫力の低下も招きやすいことも頭に入れておいて下さい。毎日、体調の管理をしっかり行っていても、ある時突然「あれ?風邪かも・・」なんて日が来るかもしれませんよ!

ー本当に怖いのは感染症。

しかし、風邪よりも注意して欲しいのが日常生活の中で危険がいっぱいの感染症。夏といえばプールやBBQ、イベント事が沢山ですね。汗をかきやすいので、タオルが必需品だったりします。

そのタオル、友達と使い回したりしていませんか?!

「アデノウイルス」という感染ウイルスがプールや、貸し借りしたタオルから感染し、下痢や嘔吐など胃腸に不調を感じる症状をもたらします。また、BBQでは食材と手の清潔が万全か怪しい所。と、言いますのもあなたが清潔に保っていても、参加者の誰かが手の洗浄が不十分であったりすれば、その人の手を介して洗った食材や肉などにバイ菌が移ってしまいます。そうした食事を気付かずに摂取してしまうと、食中毒を起こしてしまいかねません。

夏は色々な楽しいイベントが満載ですが、体調不良を招く感染病に十分注意し、少しでも不調を感じたら医療機関へ行きましょうね!

参考:http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000481.html

  関連記事

AD

メルマガ会員限定情報を無料で配信

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>