予防医学メディアサイト 最上級の美を創造する 美が叶う場所

紫外線の多い季節に食べるべき4つのビタミンC食品!
カテゴリ: 

     
  
   アクセス数: 978   

               2014/08/15   

  

紫外線が降り注ぎ、猛暑日が続くこの時期。

あなたの体内ビタミンCは不足していませんか??

「夏バテしてしまって、なかなか食事が喉を通らない・・・」

そんな時こそ、体調を崩しやすいので注意が必要ですよ!

image01

健康に欠かせないビタミンは不足してしまうと健康にも美容にも影響が出てしまいます。

積極的に果物やサプリメントから摂るようにして下さい!

ビタミンCと言えば、オレンジやレモンのイメージが有りますよね?

しかし、実際はもっとビタミンCが豊富な食材があるって知っていましたか??

それは・・・

  1. 黄色のパプリカ
  2. パパイヤ
  3. グアバ
  4. ケール

グアバは何となく分かる方も多いのでは?!

しかし、パプリカに豊富なビタミンcが含まれているとは驚ですね。

その実態がIRORIOの「オレンジよりビタミンCが多い食べ物はコレ!」に掲載されています。

パプリカは「オレンジ1個に含まれるビタミンCが98ミリグラムなのに対し、パプリカは2分の1カップで155ミリグラムが含まれる」という素晴らしい実態!!

パパイヤは「半量に含まれるビタミンCは238ミリグラム」!!

グアバは「1カップ当たりのビタミンC含有量は377ミリグラムとまさにビタミンCの塊」!!!

そして、ケールは「2カップ量を食べるとカリウム684ミリグラム、食物繊維7グラムがとれ、美容、健康に効果あり」という優れもの。

この夏は4つの食材を味方につけて、猛暑を健康的に乗り切りましょう!

 

参考:http://irorio.jp/karenmatsushima/20140810/153875/

  関連記事

AD

メルマガ会員限定情報を無料で配信

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>